ミスチルの新曲「here comes my love」がyoutubeで公開!口コミから考察した神曲の度合いは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Mr.children(ミスターチルドレン)の新曲「here comes my love」が2018年1月19日よりダウンロードできるようになりました。

そして、2月5日付のオリコン週間デジタルシングルランキングでは2週連続で1位に輝きました。

今回の新曲は深田恭子さんと松山ケンイチさんが出演される「隣の家族は青く見える」の主題歌です。お恥ずかしい話、いつもはYou tube等にアップされてから聞いたりしていたんですが、今回の曲はすぐにフルで聴きたいと思うほど、私好みの曲でした。

よって、ダウンロードできるサイトと口コミから考察した神曲度合を勝手に考察してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

here comes my loveのCD発売日は?

here comes my loveは、配信限定シングルで、シングルとしてのCD発売はされないようです。デジタルコンテンツ限定なんですね。音楽に興味が薄れつつあるオッサンは、知りませんでした。

ちなみに、Mr.Childrenは、配信限定シングルは今回の「here comes my love」で7作目みたいです。後で、アルバムには収録されているみたい。

[table “2500-1” not found /]

 

ダウンロードできる音楽配信サイトと金額は?

今回、私がダウンロードしたのは「mora」という音楽配信サイトです。正直初めて聴きました。金額は税込257円です。安くないですか?CDは、1000円していたのに時代は変わりましたね・・・

って他のサイト調べると、「mora」は高かった・・・ちょっとショックです。でも楽天ポイントが使えたので、実質無料でした 笑

[table “2500-2” not found /]

 

Youtubeで公開

2月8日にYoutubeで公開されてから2月9日22時時点ですでに39万回。みんな大好きなんですね。最高すぎます。

Mr.Children 「here comes my love」Music Short Film

 

感想や口コミまとめ

私の感想は、とにかく1回目の出だしからヤバイ!ゾクゾクしました。かなりドストライク。でもtwitter見てみると、、、

「1回目はピンとこないけど聴いてしまう・・・」

って言われている方が多いように感じます。でも、発売から10日以上経つと

「最高!神曲!」

という賛美の声が増えてるような気がする。つまりは、計り知れない魅力を持つがゆえに、1回では良い曲ということが分かりづらいのかもしれませんね(笑)

たまたまかもしれませんが・・・

実は、私も別の曲でこの感覚を味わった経験があります。その曲というのが、、、

「Any」

です。

2002年に発売された曲で、その頃はまだまだ若かったので、発売日に予約までしてCDを買いに行きました。そしてワクワクしながら聞いたのですが、ガッカリとまでは言わないものの正直、期待はずれに感じてしまったんですね・・・

でも、とりあえず毎日聞くわけです。そうすると少しずつ少しずつ好きになっていき、1週間程で「メチャクチャいい曲」ということが分かったんです。それは、言葉で表せるものではなく、聞いたら心の深いところから感動がこみ上げてくるような感じです。

だから前述した「計り知れない魅力を持つがゆえに、1回では良い曲ということが分かりづらい」というのはあながち間違っていない気がします。

また、当時は歌詞の意味が分かっていなかったのですが、友人から意味を聞いたところ、更なる感動に覆い包まれたことを今も覚えています。その歌詞は、、、

何度も手を加えた汚れた自画像にほら

また12色の心で好きな背景を書き足していく

ですね。それからというものミスチルの中で1番好きな曲になり、15年以上経った今もそれは変わりません。

だからもしかすると徐々に好きになった方は、この曲が生涯忘れられない曲になるかもしれませんね。(笑)

 

コメント