WBSで「Minimal」のチョコレートが特集!今年のバレンタインの特徴は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年2月12日の「ワールドビジネスサテライト」でMinimalのチョコレートが特集されました。

今年のバレンタインは、、、

  • 男性の購入が多い
  • 品質へのこだわりが増え単価が高い

という傾向があり、それが影響してかMinimalさんはホワイトデーまで物凄く忙しいとのこと。

そんなMinimalさんのチョコの特徴とみんなの声をまとめます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Minimalとは

Minimalは、2014年8月に設立された東京都渋谷区の会社です。

こだわりのチョコレート

Minimalのチョコレートの特徴は、、、

  • 世界中からカカオ豆を仕入れてカカオの豆から手作りしています。
  • 全て手作りで作り置きをしていない
  • 酸味のあるカカオ豆
  • 豆ごとに一分一度調整して最大限香りを引き出す
  • チョコレートを練る際、一つ一つの豆に合わせて練り方を代える

ということ。

また当然と言えば当然ですが全てが手作りなのでとにかく作り方が難しいらしい・・・

 

みんなの声

値段が高い?

 

 

まとめ

今年のバレンタインは、第四のチョコレートと言われるピンク色の「ルビーチョコレート」と全ての素材がオーガニックの「ジャン=ミッシェル・モルトロー」です。

どちらも美味しそうですが、食べ過ぎは注意です。

コメント