アベノマスク発注の4社目はユースビオ!5社目はシマトレーディングでどちらも福島県w

スポンサーリンク
スポンサーリンク

27日午前に行われた菅官房長官の記者会見で、アベノマスクを発注した4社目の企業が「ユースビオ」であることが判明しました。

更に、28日には5社目である「シマトレーディング」という新たな企業名を加藤厚労相が発表し場内が騒然となりましたwww

この2社は一体どんな会社なのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユースビオ

同じ住所で11社も登記が?

「ユースビオ」の住所(福島県福島市西中央5丁目54番6号)には他にも10社が登記されているようです・・・

  • 株式会社アスティア
  • 株式会社あづま荒川エコファーム
  • 株式会社アンカーテレコム
  • 有限会社環境企画設計
  • 技研通信工業株式会社
  • クリーン・テクト株式会社
  • 有限会社クリエイティブ・ポイント
  • 株式会社西部企画
  • 株式会社東北インテック
  • 株式会社樋山ユースポット
  • 株式会社ユースビオ

そして、

 

代表は樋山茂

しかも、、、

 

公明党「若松かねしげ」のポスター

建物には公明党のポスターが貼ってあるではありませんか・・・

だから公表できなかったんですね・・・

 

シマトレーディング

シマトレーディングも福島県にある(福島市飯坂長字舘 6番地3)にある企業とのことですが、、、

 

中はもぬけの殻

 

所有者はユースビオ社長の母「樋山賀代子?」

 

なぜ福島県?

実は、福島県には復興の為に、一部法人税が0の地域が存在するそうです・・・

しかも、、、

 

また、rapt理論によれば、2020年には福島遷都の可能性も示唆されています。私は、全てを信じるわけではありませんが、少なからず真実は含まれていると思っています。興味ある方は一度、読んでみてください。

3.11人工地震と福島遷都の謎

もう本当にやりたい放題って感じですね。

笑うしかない出来事でした・・・

コメント